星に願いを。。。


子供の頃に見た星空が忘れられず今でも星空を追い求めて夢を見続ける
by megamega01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
藤原紀香結婚
from Anything Story
ここにしか咲かない花 コ..
from 無料大ヒット完全無料音楽視聴..
レアル・マドリード、ベ..
from スポーツニュース
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

子供の能力はすごい! 3

これも喘息に良いと聞き、始めたヤマハ音楽教室だ。
歌が喘息には良いと言われたのだが歌を習える場所は無く、
やっと見つけたヤマハ音楽教室の幼児科に4歳の11月に入学。
お友達と一緒に踊ったり、歌ったり、片手でエレクトーンをならしたり
それはとても楽しそうだった。1年目の発表会は歌での出演。
そして2年目はエレクトーンのアンサンブルと歌。
3年目はエレクトーンアンサンブル(小さな世界)を演奏。
4年目はエレクトーンアンサンブル(オブラディ・オブラダ)を演奏。
と歌も段々と譜読みのソルフェージュになり喘息に役に立つの?と
親としても疑問もわいてきたりもしました。
でも息子は本当に楽しそうで続けたいという気持を大切にしようと思いました。
しかしその頃から段々難しくなってきた為に、練習をしないとすぐに
落ちこぼれるようになりました。先生に叱られ泣いた事も多多ありました。
続けたかったら練習をしなさい!厳しいことは言いたくない主義の私も
息子の続けたいという希望に応える為に厳しくもしました。
それでも遊びが優先で練習は「出来ないからやらない。」が
続き困り果てていました。そんな時でも不思議な事は息子は本番に強く
練習中にめちゃくちゃな演奏でも前での発表になるとなんとあっさりと
弾いてしまうということが起こるようになりました。
こうなると本人も練習をしなくても弾けてしまうので益々練習はしません。
そして練習中に先生に叱られ泣く、でも発表は合格を繰り返しました。
そして今ジュニアコースの2年目も後半に入り、その先の進路を考える事になり
同じクラスの仲間のレベルが高く、ハイクラス専門コースへ進む事になりました。
今のクラスの上がジュニア上級クラスなのですが、人数が3人以上にならなければ
クラスは出来ないのです。ということは、挫折すれば辞めるしか道は残されてないのです。
それからというもの、息子は嘘のように練習を始め、めきめき上達!
個人レッスンはピアノを選択し、今までキーボードだったものを電子ピアノを購入、
エレクトーンを習いたいと言っていた息子に説明をし先にピアノを習う事に変更し、
エレクトーンで音の強弱を知らなかった息子が感情を込め曲を弾き始めました。
あっという間に、アラベスクを弾きこなし、どんどん難しい曲に挑んでいます。
グレード試験では9級は合格済み、ブルグミュラーを習っている段階です。
ヤマハはオリジナルがたくさんあるので、他のピアノ教室に通っている
お友達と比べる事は出来ないのですが、自分で曲を作って楽しんだり
伴奏を変えてみたり、編曲をしてみたりと、音楽の世界が広がっています。
子供の能力ってすごい!って本当に感心。
[PR]

# by megamega01 | 2005-05-24 03:39 | 子育て

子供の能力はすごい! 2

体操クラブは幼稚園で行われたクラブで年中から始めた、
幼い頃旦那の不注意で脚立から落下し、前歯を3本折り
引っ越したばかりで病院が判らなかった馬鹿な私達は、
近くの救急病院へ行きその場でオペとなってしまった。
怖いほどの出血に慌てふためいてしまった為に、歯科に連れて行こうなんて
まったく思いもつかなかった。そして病院では、歯科が無く判る先生が不在で
病院長の判断で生え変わるのだから抜いちゃいましょう!となった。
処置室で寝かされ簀巻きにされ、看護師、男性ドクター、5~6人に抑え
つけられて息子は痛みと恐怖で大声で叫び泣き私に助けを求めた。
「たしゅけて~!ママ~!ママ~!たしゅけて~!」私と旦那は処置室から
追い出された「ギャーーーー!!!」と息子の叫び声と泣き声が繰り返された
あの時の叫び声は今でも忘れられない。。。

麻酔をしてくれるんですよね?の問いに「勿論しますよ。」と医師は答えたが
どう考えても麻酔をしてるとは、思えない叫び声だった。
そんな体験があってか、高い所は怖いから物事総てに対しての恐怖感が
とても強い子になってしまい、体操クラブでも怖がりで何をしても
上手に出来なかった。いつもお友達に馬鹿にされ笑われ続けました。
それでも息子は体操クラブを辞めませんでした。
今では、マット運動は、飛び込み前転、跳び箱は6段、そして跳び箱での台上前転。
誰よりもキレイな倒立。その他驚くほど色々な事が出切るようになった。
他の子達よりもゆっくりとしたペースでもしっかりと上達してくれている。
息子を笑い、馬鹿にしていた子達は体操クラブを辞めてしまっている。
今では息子の方が体操が出切るようになった。
子供の能力には本当に感心する。ゆっくりでもしっかり身につけてくれる
継続は力なりを身をもって息子は教えてくれる。
我が子ながら立派だと思う。親バカと言われるのは嬉しい。
[PR]

# by megamega01 | 2005-05-24 02:53 | 子育て

子供の能力はすごい! 1

幼稚園のお友達がスイミングを始めたと言うので、親子スイミングに
体験入学をさせてみた。スイミングは喘息にいいというので入会を決意。
ずっと泣きどおしで入会まではとても時間がかかりました。
年中の秋にやっと入れてはみたものの、顔に水がかかるだけで泣いていたのです。
それから小学校に入るまで他のお友達は皆、進級し息子はお友達のお母さん達に
馬鹿にされるようになってしまいました。その頃大きな身体で小さな子達に混じり
蟹拾いをしていたからです。「大丈夫?このままだと学校に入っても蟹拾いかもよ?」
そんな失笑をかいながらも息子はマイペースでスイミングに通いつづけました。
喘息持ちの為に1月に4回が殆どお休みという日々が続いたりもしていました。
そして小学校に入ると息子はめきめき進級し、お友達は進級に足踏みをするようになり
焦ったお母さん方は1人、また1人と辞めさせ息子よりも先に始めて
息子の事を笑っていたのに何時の間にか追いつかれてしまったからなのでしょうか?
そして今では立派に皆を追い越し、100m個人メドレーをタイムで練習をしている。
顔に水がかかっただけで大泣きをしていた息子の姿からは想像もつかない進歩です。
まだ3級だがバタフライ・背泳ぎ・平泳ぎ・クロールを2分30秒で泳げば2級に合格。
あと4秒までの所まで来てコーチが変わり練習方も代わりと四苦八苦しタイムが落ちた。
でも私はたいしたものだと思う。休みも多く、まともに通うことが出来ないながらも
ここまで来た子供の能力の凄さに驚いています。
私は、泳げないわけではないが、どちらかというと泳ぐ事が好きなので
スイミングにも親子で行くが息子には敵わない。凄いと思う。
[PR]

# by megamega01 | 2005-05-24 02:36 | 子育て

事故発生~!

なんと今日の夜、実家から戻るのに車で父に送ってもらったのですが
その車で事故を起こしてしまいました(;-;)
T字路の右折で信号が変わり、直線進行の車は総て勿論ストップ
そして父の運転する車が右折する為に車を出したら・・・
うっっっそ~!まるでその時の事はスローモーションのように
思えるのですが車の横から赤信号なのに飛び出してきたバイクが~!(/-\;)イヤー!
すっごいスピードで飛び出してきたと思った瞬間にはもう既に時遅しで
バイクは車の前方のバンバーに当たりバイクは横へと倒れ
運転手はそのまま横滑りに車の前方へ。。。(o_o ;)真っ青・・・

心臓はバクバク状態でも、すぐに車から飛び出して叫ぶ!走るε=ε=ε=(Ο; ̄□ ̄)Ο
「誰か電話して貸して下さい!電話お願いします!」と大声で叫びまくり~
ラッキーな事に?すぐ近くが警察署だったのですぐに警官が来てくれて
車の中に子供を置き去りにすぐに外へ出た私は息子の元へ
何人もの警官が出て来てくれ、その場に居合わせた人達が協力をしてくれ
交通整理などしてくれた。勿論救急車の手配もバッチリ!
でもバイクの運転手はまったく動かずかなり怖い。。。<(゚ロ゚;)>Oh my god!
息子が怖がっていたのですぐに息子を抱っこしその場を離れる事に
明日の朝食のおかずが無いからと息子と母と一緒にスーパーへ
主と実家に居る弟に連絡をし、息子と私はタクシーで自宅へ帰宅

実は息子はこれで事故体験が目撃を含めて7回目になる
事故に慣れてるって言えば慣れてしまっているのか
泣き叫びたくなるような状況の中結構しっかりしてる""ハ(゚ー゚;)パチパチ立派!
母は動揺し、身体が震え、涙目になってしまっている
息子の方がよっぽどしっかりしていたかもしれない

でもしっかり抱きしめ暫くは眠れずに主が戻り3人で一緒に布団へ
一通り暴れまくり、父から相手の人も病院へ行き足の怪我だけで済んだと
連絡があり一安心をし22時をかなりすぎてやっと眠ってくれた
まだ8歳じゃショック大きすぎるよね
しっかりとケアしてあげなきゃ行けないなって思ってます

事故の際バス停がすぐ目の前だったので目撃者も数名
中の1人のサラリーマンがすぐに警官に事故状況の説明をしてくれました
信号を無視してバイクが飛び出してきてぶつかった状況を(-人-)
本当に協力して頂いて感謝感激でした(T-T)
しかしなんで赤信号で飛び出してくるかな~まったくもう!!!
バイクの運転手は46歳とか56歳とか?
もう大人なんだから無謀な事はやめましょうよ~
一歩間違って打ち所が悪かったら・・・・・・〓■● 死んでますよ!

先月幼馴染のお父さんが(母の友達のご主人でもある人)
家族ぐるみのお付き合いの人が自宅を出てからたったの10分
自転車で外出して事故に遭ってそのまま亡くなったばかり
息子も含めその記憶も新しく頭の中は「死」の恐怖で一杯に
足の怪我で済んで良かった。。。
右折でスピードが出てなかった事でなんとか助かったようなもの
赤信号ですごいスピードで飛び出すのは自殺行為!
本当にバイクを乗るならしっかりマナーも守って欲しいです
相手は車なんだから何があるか判らない
もっと自分を大切にして欲しいです(-_-#)!
バイクなら通れるなんて考えは是非捨てて欲しいと思います
[PR]

# by megamega01 | 2005-04-13 20:51 | 子育て

春休み。。。

息子の春休みも後わずかとなった3日お初で一家でお出かけ♪ (^-^)//""パチパチ
息子にとっては遊びに行くのは久しぶりだったので本当に楽しかったようだ
外出先は「青山こどもの城」う~ん何年ぶりだろう。。。
昔連れてきた時は大きな子や活発な子達に負けて泣いて悲しんでいたっけ。。。
実は前日に主人と子供だけでここへ遊びに行っていた
昨日の日記を見れば私がそこへ参戦していなかった理由が判る
そして今日こそは、息子との約束を守り一家揃ってのお出かけとなった
息子は春の短期スイミング彡彡 ヘ(_ _へ彡彡9:00~10:00と主にお願いして行ってもらう
その間に苦しみながらもなんとか起き出し、掃除とおにぎりお弁当作りを始める
あ~なんてこった・・・春休み病院通いをしていて実家に戻っていたので
冷蔵庫の中身はろくな物が入っていないではないか困ったo(-_-;*) ウーム…

それでも仕方なく、有りあわせの物でお弁当を作り トントントン♪_4ヾ(^ー^ )
水筒には暖かいお湯(お茶じゃないところが味噌?)
子供が戻り一家揃ってしゅっぱーつ!
東京の片田舎に住んでいる我が家からは交通費が高くつくので車での
移動が殆どだ、お昼近くなっていた事もあってか道はさすがに混んでいた
お腹がすいたと言う息子と主の言葉になんと走行中の車の中で昼食 。≠( ̄~ ̄ )モグモク

半分寝不足で居眠りをしていた私をたたき起こしてくれた息子よありがとう。。。
かあちゃんも食べろよ!なくなっても知らないぞ!
ハイハイ判りました。あなたが食べると私の分は確かになくなるよ・・・
といったことで車中でおにぎりお弁当を広げ、満腹になった頃に現地に到着(^-^)

天気予報とはうって変わってかなりの良い天気に屋上で遊ぶ事に
息子ははりきりフル回転状態?(う~ん息子孝行が出来た。。。なんのこっちゃ?)
ボールプールにダイヴィングしたり、ネットによじ登ったり、滑り台を滑りまくったり
とにかく楽しそうです♪そして少しするとボールプールの中で友達が出来たようで
一緒に遊び始めました (^-^)//""パチパチ
親としては放って置けるので安心だったりもします(笑)
とても混んでいたので15分制限をされていたのですが
守る人は誰も無く結局息子たちも1時間もの間遊んでいました

しかしやはり気が付くと入り待ちの人の列が増えてしまったのでさすがに
気が引け他へ移動する旨を息子に伝える
なんと一緒に居るお友達はお母さんが舞台を見ている間1人で居たとの事
それじゃ一緒に遊ぼうか?ということなり、よそ様の子供と一緒に
他へと遊び場を移しました。そしてまた子供達が元気良く遊びに出かけている間
疲れている主と私はロビーで座り込み。。。(主は居眠り)
本( ^ー^) 囗囗でも持って繰ればよかったと後悔・・・s(・・;)コマッタ

暫くして子供達が戻ってくると少しの休憩タイム♪
とそこへお友達のお母様が登場!ご挨拶をしまだ舞台が終わってない事を聞き
息子も喜んでいたので終わるまで一緒に遊ばせますと快くOK
待ち合わせ場所と時間を決め子供達はまた元気に遊びに出かけて行きました

親と言えば、飲み物を飲んでただボーッとしているしかなく
お友達のお母さんが戻るまでイスに座り居眠りなどしながら待っていました
舞台が終了しお母さんが戻り、子供達を迎えに行くとまだ遊ぶとの事
ストラックアウトに飽きてしまった友達が先に他へ移動してるね~と
去ってゆく中お友達のお母さんがお礼を言って行きました

暫くして息子も友達の所へ移動を開始!しかし言ってみると居ない。。。
あー強制送還されてしまったのかなぁ?なんて事を言いながら
息子はガッカリしながらもしかしたらと友達を探し回っていました
そして30分くらいするとお母さんがひょっこりと現れて
お世話になったお礼にとジュースを差し出してくれました(^-^)すみません

舞台の予定が入っていたのにご主人が仕事になり昨日から
子供が1人で待っていられるか下見をしていたそうです
一人きりにするのがやはり心配で舞台の最中も気になってたので
本当に助かりましたとお礼を言われました
息子もお友達とまた一緒に遊べて大喜びだったので
本当に感謝したいのはこちらの方ですって感じでした (^ー^)v

せっかくお知り合いになったのでアドレス交換をさせてもらいました。
お互いお気に入りの俳優さんの話で盛り上がってしまい
ついでに主の悪口まで登場したりして子供同様私も楽しく過ごせました。

まさか「青山こどもの城」でお友達が出来るとは思いませんでした
でもこういうことがあるって何だか嬉しですね(^-^)
満足しきって車にて岐路に・・・

がしかしお腹すいた~!攻撃の嵐に結局ごはんを食べる事になり焼肉屋へ
!o(⌒囗⌒)oΨ イッタダキマーーース!!と食べるは、食べる。。。
なんだかんだと出費 ¥ ・∀・¥がかさんでしまいました悲しい(;-;)

そう言えば帰りの車の中でちょっと太めな息子が 
痩せてるお友達と一緒に走り廻ってい遊んでいたので眠くなってしまいZZZ
寝てしまえばいいものをテンションが上がってしまっていて
眠れずご機嫌斜めの荒れ放題に・・・ヽ(ー_ー )ノ マイッタ

家に戻り汗を流して今日の楽しかった事を話満足して息子と主は
高いびきをかいて眠りに付きましたZZZ
私も一緒に疲れて眠ったのですが・・・悔しくて食べてしまった焼肉が悪かったのか
やっぱり。。。と言った感じでまた悲惨な状況になり悲しい
今もこれを書きながら腹痛と戦っています ☆~ヽ(××ヽ) ダメダ~
まあともあれ家族サービスは大成功ということで良かった良かった(^-^)b
幸せな一日を過ごす事が出来ましたまる\(^0^)/バンザーイ!なのかナ?
[PR]

# by megamega01 | 2005-04-03 13:30 | 子育て

夏休み星空観測・海水浴旅行

毎年夏は星空観測・海水浴旅行をするのが恒例の我が家、今年も旅行!

今年からは一泊だけキャンプをしてアウトドア気分も楽しむことに
必死の思い出テントを張り、海岸に近いオートキャンプ場だったので
そのまま海岸へ直行!歩いて5分とかからないのが嬉しい
でも海が近いせいで、蟹さんの大行列。。。
もちろんキャンプ場です、虫もたくさん居ます
地元の公園で毎回、昆虫観察会や植物観察会等に参加してる息子
どんな虫も掴んで見てくるというのに、何故か怖がる事仕切り
何故なんだ?何が違うんだ?と言う私も、あまり虫は得意ではないが

散々海で遊んで、夜はバーベキューのお手伝い
綺麗な星空も見られ疲れて眠ってくれるだろうと思いきや
このキャンプ場の隣のペンションのオープンテラスで海外からの観光客が
パーティーをしていて大宴会!カラオケやっぱりやるのね。。。
結局眠れない息子に一服盛(皆さんは真似しないで下さいね)
主と息子は夢の世界へ。。。
私も翌日の移動に備え、準備を終えて眠ろうとするのだが
宴はなんと夜中の2時まで続き、ようやくお開きになったかと
思いきや、さよならのご挨拶大会が繰り広げられ、車が去り
会場が静かになりキャンプ場に静けさが訪れたのはなんと3時でした
寝不足のまま朝、6時には起こされもうグロッキーな私
その日は移動日なのでまたもやテント撤収作業をしそのまま海岸へ
私はそのまま砂浜でお休みモードに。。。
まあ結局は荷物番のような存在なのでこんなものでしょう

散々二人が遊び、その日と宿泊のペンションへ移動
南伊豆のペンションに連続でお邪魔している。
オーナーと奥様の人柄に惹かれ、お料理のボリュームと味に惹かれ
なんと今年で4年目となった。
弓ヶ浜海岸で花火大会がある日に合わせ予約を入れる。
伊豆は人気があるので予約も大変だ、特に花火大会があるとなると
1年前から予約をしておくのだ。
我が家はもう常連の仲間入りをしたので来年も予約入れとくねと
言ってもらえるようになった。
トイレ・バスともに部屋にはないのだが、過ごしやすい。
殆どが常連客で、同じ日に泊る人と友達になったりもする。

目的の一つのスノーケリングはヒリゾ海岸!
他にも海が奇麗なのでお魚と戯れるのには最適なのです(^-^)V
海岸も何処へ行っても奇麗で遠浅の海が多く波も穏やか
子供も安心して遊ばせる事が出来るのがポイント。
弓ヶ浜海岸のお隣は逢ヶ浜海岸がありここではスノーケリングが出来る
実際問題、南伊豆までの旅行は時間はかかるし、
予算もかなりかかるんですが・・・
旅行はお金がかかるものと思い、満足感を優先。

実はこの恒例の伊豆旅行、3年連続台風に遭い
海水浴も出来ないなんて事もあったりするのだ(苦笑)
熱海や下田に泊りプールやクアハウスで遊んだり
下田の海中水族館にずぶ濡れで一日居たなんてこともありました。
一昨年は、花火大会が開始以来始めて延期になるという
とんでもないことにもなってしまい我が家=台風という図式が出来
同じ日に行かない方が良いなんて言われるようになってしまった。
雨女とか雨男とか言われるが台風を呼んでしまうとは凄い!
台風一家と命名されてしまいした。。。はぁ

それでも今年はやっと晴れて最高のコンディションで楽しめた!
初めて満天の星空、海も澄んで奇麗で波も穏やかで
これが本当の姿なんだと大喜びをしました(^-^)Vやったね~♪
手が届きそうな程の初めて見るたくさんの星に驚き大喜びの息子。
私が子供の頃に初めて見た星空と同じ感動を受けてくれただろうか?
走り回り、騒ぎまわる息子。良かった。良かった。(^-^)b


3歳からスノーケリングを子供もしていてもうすっかり上手になった。
どんな魚などが見られるか楽しみだった。怖がらなくなったので、
結構色々な魚を見て大喜び、写真を撮りまくりウツボにも遭遇したとか!

目の前で見る花火大会はもう感動の一言
山では昆虫もたくさん、ウリボウ親子に遭遇したり自然を満喫。
ウリボウは可愛いです。でもやはりちょっと緊張
車の前にデーンと大きな親が2頭。ウリボウ達はちょこちょこと
山を上り始めるとのっそりと親が登って行きます。


今年は奮発?して「海ホタルクルーズ」に参加!
海ホタルってご存知ですか?「夜光虫」の俗称ですが、
波間に漂う微生物の一種で船が移動すると波の動きに反応し
光を放ち輝くのです。(他地区で発見されている物とは違い夜光虫だそうです)
海の中では海ホタルが光輝き、青い波間を漂います
横を向くと満点の星空とそれはもうなんともいえない美しさです(*^-^*)
これを「し・あ・わ・せ」と呼ばすになんとしようです!
満点の星空を見つめ風を受け、波間に漂う海ホタルを見つめる
最高のリゾート気分を味わえます(^-^)b
ただ船の揺れが結構きつい時もあり優雅ばかりではありませんが
暫し、止まってくれてじっくりと味わう事が出来るのです
また機会があれば参加したいと思っています。(予算があればね)



子供が思いのほかスノーケリングが上達しとても楽しみにしてるので
大きくなったら一緒にダイビングをしたいと思っていますハイ。

息子が4年生になったら海中散歩に挑戦だ!!
[PR]

# by megamega01 | 2004-08-13 06:05 | 子育て

サッカーに関する想い出

2003年7月22、23日に都内で開催を予定していた小学生対象の
サッカースクールが中止になりました。
当選した息子は喜びとても楽しみにしていました。ところがどっこい、
ロベカルが「子供の健康と家族の問題」の理由にドタキャン(T-T)
主催のam/pm事務所側からお詫びという事でサッカーのチケットを送って貰いました。
8月5日に東京・国立競技場で行われるレアル・マドリードvsFC東京の
公開練習のチケットでした。
レアルも見られると言う事でせっかくなので行ってきました。
チケットはただとはいえ、スクリーンで見ないとハッキリとは見えない広さ
あ!あそこにベッカムが!おー!ジタンが居たぞ~!と双眼鏡越しに叫ぶ
なんとか楽しんだがまあ試合じゃなかったので盛り上がりには今ひとつ
でもレアルのチケットなんぞ取るの大変なんで由としようと言うことで
一家揃って満足?して家路に着きました。

それから2004年またもやロベカル事務所からファンの子供達への
お詫びをしたいとサッカー教室を再度やるのでぜひ参加して欲しいと連絡が来た。
参加したかったからこそ申し込んだので勿論お受けした。
しかし・・・またもややってくれた。サッカー教室は12.13日の二日間ところが
6月11日の前日に「契約上の問題を、所属するレアル・マドリードと話し合うため」と
またもや来日中止のドタキャン(T-T)
さすがにこれには、私達も怒りを覚えた。この時は結局取りやめにはならず
FC東京のコーチ陣によるサッカー教室が開かれた。
それでも息子は楽しそうだった。元Jリーガー達が繰り広げるプレイに感心!
ロベカルなんて居なくても十分に満足していました。
お土産もたくさん貰ったし。現役のJリーガーにも会えたし。


おまけ サッカー試合初観戦の感想(練習試合ではありません)
お詫びという事でチケットも頂いたのでせっかくなので観戦に行きました。

味の素スタジアム FC東京VS某チーム
天気も良くなり席もかなり良く期待一杯で試合を待っていました。

息子にとっては始めてのサッカー観戦、サッカーの楽しさを
味わってもらおうと思っていたのですが・・・
彼が覚えたのは、正しいブーングの仕方でした。。。(T-T)
敵チームのヤジが飛び、FC東京チームのサポターの人からの
ブーイングの嵐、確かに見ていてかなりFC東京側に厳しいジャッジを
審判がしていてとても気にはなっていたのですが・・・
もうカンカンのサポーター達が立ち上がり「ウソ審判!」とコール
非難轟々、罵声と怒号が行き交うスタジアム
こんなはずじゃなかった・・・楽しいサッカー観戦は何処へー?
そして結果は無残に惨敗・・・

帰り道息子の口から出る言葉は「楽しかったね~。
カッコよかったね~。僕もサッカー選手になりたい!」
なんていう夢のある言葉ではなく
「なんだよあの嘘つき審判!サイテー!あいつが居なければ
勝てたかもしれないのに!」これそのままサポーターの受売り・・・

サッカーの楽しさを教えるはずがとんでもない観戦になってしまいました
これはロベカルの祟りかもしれない?

この時の事件で体操クラブの先生が息子に言いました。
「どんなに有名ですごい選手でも約束を守れないような人間は最低だよね。
子供たちがせっかく楽しみにしていたのに2回も約束を破るなんて
本当のプロがやることじゃないよね。一流選手とは言えないよ。
残念だったけれど、FC東京のコーチに教えてもらった方が良かったよ。」
そうですね、どんな理由があったにせよ、2度のドタキャンは
ハッキリ言ってファンでも興ざめしちゃいます。

ロベカル選手のその際の記事
http://www.sanspo.com/soccer/top/st200307/st2003072303.html

事務所からお詫びにレアルグッズが届きました。
御礼の電話をかけ、FC東京のコーチ陣で良いので是非また
サッカースクール実施して下さいね。とお願いしました。
でもロベカルの事務所だったんですよねここが・・・(苦笑)
結局2年の契約が破棄になり、事務所も無くなりました。
[PR]

# by megamega01 | 2004-06-11 22:43 | 子育て