星に願いを。。。


子供の頃に見た星空が忘れられず今でも星空を追い求めて夢を見続ける
by megamega01
カテゴリ
フォロー中のブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
藤原紀香結婚
from Anything Story
ここにしか咲かない花 コ..
from 無料大ヒット完全無料音楽視聴..
レアル・マドリード、ベ..
from スポーツニュース
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2006年 12月 25日 ( 2 )


本日アンテナ展開!

技術試験衛星VIII型「きく8号」のドリフト軌道への投入結果と
大型展開アンテナの展開予定について
JAXAHPより←クリック

今後、2つの大型展開アンテナの展開を12月25日17時頃から
約7時間にわたり実施する予定です。
 大型展開アンテナの展開結果については、
12月26日午前3時頃に発表を予定しております。

だそうです!きく8号のアンテナが無事に開くことを祈って!
きくはちぞうくんはどうやら現場に残ったらしい。
いはもとさま情報ありがとうございます!
でもってやはりきくはちぞうくんアンテナ展開の
映像が見たいぞう~!
[PR]

by megamega01 | 2006-12-25 12:20 | 天文関連・プラネタリウム

キリスト生誕

クリスマスなので、

「ルカによる福音書」
さて、この地方で羊飼たちが夜、
野宿しながら羊の群れの番をしていた。
すると主の御使が現れ、主の栄光が彼らをめぐり照らしたので、
彼らは非常に恐れた。御使は言った、
「恐れるな。見よ、すべての民に与えられる大きな喜びを、
あなたがたに伝える。きょうダビデの町に、
あなたがたのために救い主がお生まれになった。
このかたこそ主なるキリストである。
あなたがたは、幼な子が布にくるまって飼葉おけの中に
寝かしてあるのを見るであろう。
それが、あなたがたに与えられるしるしである」。
するとたちまち、おびただしい天の軍勢が現れ、
御使と一緒になって神を賛美して言った、
「いと高きところでは、神に栄光があるように、
地の上では、み心にかなう人々に平和があるように」。
御使たちが彼らを離れて天に帰ったとき、
羊飼いたちは
「さあ、ベツレヘムへ行って、主がお知らせ下さった
その出来事を見てこようではないか」と、互いに語り合った。

教会へも随分行っておりません。クリスチャンでは無くても
出席する事が出来ます、クリスマスは特に素敵です
賛美歌も聞けます。司教様のお話も心に染みます。
クリスマスを祝うならその意味も知りましょう。
[PR]

by megamega01 | 2006-12-25 12:19 | 心に響くもの