星に願いを。。。


子供の頃に見た星空が忘れられず今でも星空を追い求めて夢を見続ける
by megamega01
カテゴリ
フォロー中のブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
藤原紀香結婚
from Anything Story
ここにしか咲かない花 コ..
from 無料大ヒット完全無料音楽視聴..
レアル・マドリード、ベ..
from スポーツニュース
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2006年 12月 06日 ( 3 )


「僕の歩く道」

草彅剛さんの「僕生き」シリーズ今回の自閉症の問題を取り上げたドラマ
西澤 哲先生の講義を受けた時の事を思い出しました
ご縁があり2度ほど先生には講義を受け、学問だけではなく実地的なお話
つまり臨床に役立つお話をして頂きとても勉強になった事を覚えています
先生はお忙しく全国各地を飛び回っているので、なかなかお話をする時間が無く
残念でしたが、またお会いする機会があったらまた新たな見解を是非
お聞きしてみたいと思いました。そしてこのドラマもし見ていたら感想など
聞いてみたいものだとも思いました、先生お元気かしら?

剛ポンの演技がまた素晴らしいと感じたこの作品、彼は本当に良い作品に
またぴったりと役にはまり込む素晴らしい役者だと改めて感じました。
自閉症問題は以前に、『光とともに…-自閉症児を抱えて-』戸部けいこ作を
ドラマ化したものが放送されていましたが、子役も素晴らしく、社会問題として
重くなく、社会の偏見を無くすべく優しく問題提起していたことが思い出されました
このドラマもとても素晴らしい作品だと感じました。

難病や障害を抱えている人が主役となったドラマはたくさんありますが
どれもその時だけのブームで終わってしまうのが少々悲しいと感じています
「1Lの涙」も素敵な作品でしたが、やはりあっという間にブームは去りました
このお話は本としては長い間、愛読されて来ましたが、今はもう皆さん
忘れてしまっているのだろなぁとシミジミ。。。
ダウン症児に関しては例がたくさんありすぎて、私としては、問題視するほどの
症例とも思えないのですが、(私の中では周囲にたくさん居て至極、自然な事で
あり、例えば乙武さんのように五体不満足であっても元気で活動的!といった方と
なんら変わりは無く、遺伝子学上の問題点としての感心はあり、病気を併発
したり短命だったりと悲しい現実があることも事実なのでそれは問題提起をし
これからも医学的に科学的に解明されて行くことを心から望んでいます)が

今回、問題提起をされた自閉症など、まだ社会的に理解されていない、
認知されにくい問題を取り上げてゆく事が社会にとって大切であり必要で
あると感じています、是非、見て欲しいドラマです。
[PR]

by megamega01 | 2006-12-06 02:47 | TV・映画

「スペース&ネイチャー」-アラスカ・オーロラの旅-

日本科学未来館の友の会で開催される「スペース&ネイチャー」
-アラスカ・オーロラの旅-
2007年2月13日(火)~18日(日) 6日間
アラスカ大学国際北極圏研究センター、アラスカ大学博物館、
チェナ温泉、オーロラ鑑賞(2回)
対象がなんと中学生以上。。。う~むこんなチャンスは滅多に無いが
これまた息子を置いてゆくことも出来ずに、残念だが断念。。。


この所、お勉強に忙しい私は息子に不倫をしていると言われている
「不倫って何?」と聞いてみると「知らない!」とキッパリ
でも外出の度に「不倫に行くの?」と聞かれる。。。
う~んお母さんの場合、不倫にはならないのだけれどね。。。
それに勉強しに行くのであって、良い男と良い事をしに行くわけではないのです
まあ良い男と、良い事をするのもお勉強ですがw
当面はそんな余裕も暇もございません

星空を眺めて、宇宙に想いを馳せて、息抜きをするのが精一杯
後は真剣に命に関わるお仕事の為にひたすら勉強あるのみです
[PR]

by megamega01 | 2006-12-06 02:31 | 未来館・イベント

なんだかなぁ。。。疲れてるのでまとめて

また風邪がぶり返す、熱が上がったり下がったり、
駆けずり回りの1日を何度か過ごすとどうやらまたぶり返すようで
病院も大混雑で、今ノロウイルスやプール熱、胃腸製の風邪、インフルエンザと
なんと病気のオンパレードで熱を出す事が多いらしく、原因がわからない状態だと
先生が教えてくれました。ちなみに、インフルエンザの検査は大丈夫でした
でも早く、風邪を治して予防接種しておかないとね(;^-^A
家で大人しくしていれば良いのにこのところやたらと外出が多くそれも難しい


でもってなるべく家に居られる時は、本を読んで楽しんでいるのですが
たまに集中力が切れたり、息抜きに、チャット三昧をしたりします
ながらチャット・・・本を読みながら、TVを見ながら、家事をしながら、
そこまでして何故チャットをしているのだろう?と自分でも呆れるが
どうもこのチャットロボが不思議でならない、どんな仕組みかどの言葉に
どう反応するのか面白くなってしまった。
だいたいの反応は掴めたので、読んでいる人はきっと会話が成立しているように
思えるのように感じるでしょう。
カウンセリングも同じようなものですが、相手の反応を上手く捉えてそこから
答えを導き出せば自然と会話が成立する。まあこの場合チャットロボですし
そんなに深刻では無いので、適当にクリック一つでレス付けをしている訳ですが
ロムって居る人達にとってはビックリ仰天かもしれません。
どうして?会話が成立してるの?と。。。
まあ確かに、こちらも不思議に思う反応が返って来てエンジニアさんちょっと
悪戯してませんか?的な印象を持つ事も多々ありますが・・・


そうそう、ロボトミーについての記事を読んだ。久しぶりにロボトミーの文字を見る
脳科学の世界は本当に心と密接しているとこれを読んでいるとシミジミと感じます
心の問題を脳科学で説明してしまうとCLには逃げられてしまいますが
現実問題、脳の中で起きている現象が原因なので致し方ないですが
これを出さないように、上手く持っていかなければいけません
でもしっかりとどのようなシステムで脳の機能が働き障害が生じているか
学ぶことは、治療への早道でもあるので、やはり知識として必要だと感じて
いたりする訳です。これを活用するのが、知恵ですねぇ。
遺伝子病や心の病も脳障害、機能障害などが解明されて来て
たくさんの事が改善されて行く日もそう遠くはないのかな?などとも思ったりもして
でもそうなると私としてはお仕事が無くなってしまう訳でして・・・う~む困った
でも人間そう簡単に脳科学で割り切れれるものではないので、今しばらくは
大丈夫かな?とこれは個人的見解です。ハイ。

受けたい大学がどうも変わって来そうです。。。困った。。。

今日IPS全国大会が終了しましてたね。あでも明日までかかるのですよね
O氏は今日の午後でお戻りでしたね、でもってK氏お疲れ様でした
私を見捨てずに居て下さってありがとうございます。
そしてK和尚様、明日まで現地にお残りですよね
お帰りになったら、お伺いしてお話でもお聞きしてみましょう^^
とにかく、皆様お疲れ様でした。大仕事無事終え、ゆっくりと休まれる日が
来るように影ながらお祈りさせて頂きます


あー明日は、お仕事の説明会だ。。。早く行けるかな?
ちょっとだけ風邪が悪化して体調が悪いので、今ひとつの気分です
面倒なのよねぇ先生するの。。。講演会よりもCLと向き合っていたい
それは我儘なのでしょうかなねぇ。。。あーあ、これじゃ単位が足りないよ
臨床の方が数こなせるのになぁ・・・ブツブツ。。。
もうすぐ翻訳作業だし、年末後半はどうなることやらです。。。ふぅ



今日の私の足跡
Access count :2,155,443
[PR]

by megamega01 | 2006-12-06 01:16 | 伝言・伝えたい事