星に願いを。。。


子供の頃に見た星空が忘れられず今でも星空を追い求めて夢を見続ける
by megamega01
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
藤原紀香結婚
from Anything Story
ここにしか咲かない花 コ..
from 無料大ヒット完全無料音楽視聴..
レアル・マドリード、ベ..
from スポーツニュース
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2006年 12月 01日 ( 2 )


自己欺瞞

「自己欺瞞」何故人間は嘘をつくのか?脳神経学の本を読んでいて感じた
自己欺瞞とは自分で自分を騙しているうちに、自分自身で嘘を真実だと思い込むようになり
現実だと信じてしまうので、嘘をついているという、自覚が無くなるという話しだ

そうなれたらどんなに幸せだろうと感じた。。。
私は自分を騙し続け、自分に嘘をついてもう10年も生きて来た
愛する子供の為に、誰よりも大切な私の宝物の為に。。。
それでも少しずつ、私の手から離れてゆく息子の手。。。
私はこの手を失ったらどうなるのだろう?
もう自分に嘘をつくことも必要なくなる。。。

それは喜ぶべき事なのかな?
息子が私の手を離したら。。。私はどうなるのだろう。。。
自己欺瞞、自分を騙し、いつしか嘘が本当に思えてしまえば
いつまでも幸せの世界で生きてゆけるのに。。。

どうして私は自分自身を騙しているのに、それを真実だと思い込むことが
出来ないのだろう。。。どうして出来ないのだろう?
10年以上も自分をだまし続けているというのに。。。
どうしてこの嘘が真実にならないのだろう。。。

どうか夢でも良いから私に希望を与えて欲しい。。。
たくさんの人に囲まれ、たくさんの人に心配して貰い
嬉しくてありがたくて仕方が無いのに。。。それでも心の中は淋しさで一杯だ

たった一人の息子にさえ与えてあげられない本当の幸せ。。。
どうして私は自分自身を上手に騙す事が出来ないのだろう。。。
私はきっと世界中で一番愚かな母親なんだろう

心理士なんて偉そうな事は止めた方が良いよ。。。
皆を騙す事になる。。。本当に幸せではない人間が
幸せになる為のお手伝いなんて可笑しいじゃないか。。。
そんなの偽者だよ。。。私はたくさんの人を騙しているのに。。。

自分自身を上手く騙す事が出来ないなんて。。。
最悪すぎるよ。。。もう10年、後どのくらい続くのだろうか・・・
正直、疲れたよ。。。もう疲れたよ。。。

それでも笑顔で、はしゃいで見せて、明るくてお馬鹿に生きてゆかなければ
そうそれでも生きてゆかなければいけない。。。
それが私の変える事の出来ない宿命

運命なら幾らでも変えてやる!どんな事をしたって!
私はどう思われたいかではなく、どうありたいかを選ぶ
でも宿命だけは変えられない。。。
後、どの位続くのだろう。。。
願わくば私にも上手に自分自身を騙す、嘘を嘘ではなく
現実として受け止める事が出来る「自己欺瞞」を身に付けさせて欲しい

じゃないと生きてゆけない。。。
生きてゆかなければいけないんだ。。。どんなに辛くても苦しくても。。。
どんなに淋しくても。。。どんなん哀しくても。。。
どんな思いをしても。。。生きてゆかなければいけないんだ。。。
自分を偽っている事を知りながら。。。偽り続けながら笑顔で。。。

大丈夫、明日もきっと元気で明るいお馬鹿なおかあさんに戻れるよ
ただ今日は泣かせて欲しい。。。
どうして心の拠り所さえ失ってしまうのだろう。。。
どうして私には与えられないのだろう?どうして?

神様は居ないのかもしれない
[PR]

by megamega01 | 2006-12-01 05:13 | 日常・独り言

息子の検査また再開

学校の先生から電話が入った。。。
展覧会の作品を提出しなかったことかと思って話をしていた
しかし先生から返って来たのは違う言葉だった。。。
「病院へ行きましたか?検査の方はどうなったんでしょうか?」だった

夏休み前、クラスの友達の喧嘩の仲裁に入り、自分がこめかみを殴られ
泣いて戻って来た息子、あまりに痛がるので医務室でシップを貼って冷やしたそうだ
家に戻りおお泣きをした息子、4年生になって初めての事だった。。。
あまりの興奮状態に私はひたすら息子を抱き締め続け、落ち着くまで待った
息子が話せるようになり、事の成り行きを聞き、学校へ電話連絡を入れた
先生は不在。。。相手側の親に連絡、しかしこちらもおばあちゃんしか居なくて
「また孫が何かしましたか?」と即座に返って来た。。。
説明をし「頭だから心配なので是非病院へ行って欲しい」と言われた

翌日になっても、打たれた側の眼の充血が取れなかった、
すぐに大学病院へ行った、でも息子も検査を怖がり、同居人も大丈夫と言うのでと
結局脳波もCTもMRIも総て、検査をしなかった。。。

そして夏休み前、そうあの殴られた事件以来、息子は落ち着きを無くした
物忘れも激しくなった。。。休みに入る前に三者面談で先生にそのことを
指摘された。。。学校でも同じだったんだ・・・そう思った私
でも結局、誰に聞いてもお母さん友達は言う、「うちの子も同じよ!」

そしてつい3日前に先生から電話が入った、最近では1人きりで別の世界へ
行ってしまっているようで、話し掛けても答えないし、勉強中も上の空、
今までは勉強も一番出来て、息子を基準に授業の進行状況を把握していたと
でも今は、ほとんど白紙のテストばかりだ。。。それも全部隠してあるもの。。。
聞いても「テスト?やってないね。前の先生の時はたくさんあったのにね。」と
あっけらかんと笑う。嘘をついているとは思えない。
学校の引出しの中やランドセルの中から出てくるテストや手紙に唖然とする私
聞いても「覚えてない。。。」を繰り返す息子。そして怒り出す
「そんなんに俺の言うことが信じられないんだ!俺の事嫌いなんだろう!」と。。。

ずっと気になっていた事。。。じっとしていられるのは1分間だけ。。。
頼み事をしても1歩歩くだけで忘れてしまう。。。。
学校でも同じそうだ。。。最近では独り言を言っていると友達が話してくれたそうだ
先生はずっと心配でたまらなかったと・・・どうしても気になるので
病院へ早く行って欲しいとお願いをされた。。。。
お母さんが病気で寝てばかりいるから集中出来ないんだと先生に言っていたらしい
一緒に遊びに行ってるじゃない?それなのに?どうして?
習い事にも行ってるじゃない?それなのにどうして?

ピアノのグレード試験の特別レッスン先生に誉められたのに
もうすっかり忘れている息子、少しだけ注意されたポイントを忘れた息子。。。

何を聞いても覚えていないという息子。。。
どうしてか判らないという息子、覚えられないという息子。。。

脳外科の予約を入れ無くては、紹介状は明日貰いに行く予定
そして念の為にと小児精神科にも予約を入れた。。。
私達親子が毎晩喧嘩をしているという息子・・・
私達に会話など無い、あったっとしても息子の問題や家計の問題だけ
それ以外は口も聞かないのに。。。どうして?
独り言まで言い、たくさんのお友達に囲まれ虐められてると母に訴えたそうだ
お母さんには絶対に言わないでそう言われたと母が言った・・・

学校の先生はどの教科の先生も息子の事を注意して見ていてくれている
頭、腕、怪我が続き、最近ではいじめによる自殺も増えているので
心配してずっと見ていてくれている、そんな事実は無いと聞いた

現に毎日元気良く「ただいま!」ではなく「行って来ます!」と元気に帰って来る息子
君はどんな妄想の世界へ行ってしまうのだろう?
とにかく心配な事は1つずつ、片付けよう、かかりつけ医師の言葉
「間違っても気質的な問題は何も無いって言い切れるから!」
その言葉だけが救いだ。。。後は殴られた時の後遺症が無いことを祈ろう

早く検査をしなければ、早く予約が入れられますように・・・・
そう私はこの愛する息子のためにも生きてゆかなければいけない。。。
[PR]

by megamega01 | 2006-12-01 05:06 | 子育て