星に願いを。。。


子供の頃に見た星空が忘れられず今でも星空を追い求めて夢を見続ける
by megamega01
カテゴリ
フォロー中のブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
藤原紀香結婚
from Anything Story
ここにしか咲かない花 コ..
from 無料大ヒット完全無料音楽視聴..
レアル・マドリード、ベ..
from スポーツニュース
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2006年 11月 02日 ( 6 )


人生初の後悔。。。

今まで生きて来て、自分のことで決めて行なったことで
どんなに失敗であろうと、後悔した事は一度も無かった
それが生まれて初めて後悔をした。。。
こんな経験をするとは思ってもいなかった・・・
青天の霹靂とは本当はこういった場合に使うのだろう

後悔・・・後悔・・・
とても嫌な言葉だ。。。
どんなことがあっても後悔だけはしたことは無かった
でも今度の件は本当に人生で初の事件だ
生まれて初めての後悔。。。

こんなことがあるとはまったく考えてもいなかった

これだけの思いをしたのだからきっと土曜の息子の検査結果は
もう充分に大丈夫であろう
きっと。。。それでなくては、救われない。。。

どんな人が慰めてくれようとも暫くは立ち直れないだろう。。。
後悔・・・後悔・・・後悔・・・取り返しのつかない後悔。。。。

人を信じる事しか出来ない私
信じる事を生業にしている私。。。
その人間が今、少し人間不信。。。ありえないでしょ?
これじゃ仕事できないね。。。暫くはお休みにしなきゃ。。。

はぁ授業料に研究費用。。。医療費。。。
どうやって払って行こうか。。。
仮面を被ってでも演技をしてでも仕事をするのがプロというもの
そう幾らでも仮面を被ろう。。。あくまでもクールに徹して!
[PR]

by megamega01 | 2006-11-02 16:36 | 愚痴・たわごと

淋しいなぁ。。。

自分自身守もりたい人の為に頑張ったとしても
周囲の人総てを敵に回して守っても報われない事って
あるんだなって今頃になって知りました。。。

私のした事は一体なんだったんだろう?と
今虚しい思いで一杯です
息子の事でも精神的に疲れているし。。。
ただ、空虚感だけが残るだけ・・・
私は何の為に頑張ったのだろう?
私は何を守ろうとしたのだろう?
たくさんのものを失ってまで得たものは。。。
結局何も無かったと今更ながら知らされた。。。
人の想いって判らないね

人間として守りたいものを守ったとしても
大切にしたいと思い、努力をしても
結局何も残らないって事があるんだって今しみじみ感じています
虚しいね。。。

自業自得?総てを失うのは自分に原因があるから?
きっとそうなのでしょう。。。
自己を振り返り、失った原因は総て自分にあることを自覚しよう
きっと誰のせいでも無い、自分自身の責任なんだ。。。

また心が痛む事が増えた。。。
ただ楽しみたかっただけなのに・・・人としての出会いを
大切にしたかっただけなのに。。。
1つの歯車が狂うと総てが狂ってしまうようだ。。。。
何もかも上手くいかない時もあるね

そんな時は、じっと我慢をして時が過ぎるのを待とう。。。
いつかきっと時間が解決してくれる。。。
失ったものはあまりにも多すぎて
以前の私に戻ることは出来ないけれど・・・

いつかきっとまた前を向いて歩き出せるように。。。
時間が解決してくれる。。。
たくさん泣いて。。。たくさん苦しんで。。。たくさんもがいて
たくさん傷ついて。。。それでもいつかきっと歩き出せるように。。。

私だって一人の人間だよ。。。そんなに強いわけじゃない
本当は立っているのもやっとだってことを知ってる?
打ちのめされて立ち直れない時だってあるんだよ
[PR]

by megamega01 | 2006-11-02 13:28 | 愚痴・たわごと

良し、木曜日後少し

1日、1日が長くて仕方が無い。。。
早く土曜日が来て検査が済み、安心出来る日が訪れますように・・・(-人-)
[PR]

by megamega01 | 2006-11-02 07:14 | 子育て

日誌 利害について

今日は、社長としての立場のお話ですね

ちょっとばかりこれについて、心理学的側面から考えてみましょう
チームワークこれは、とても難しい問題ですよね
日本人特有のもの?なのかなぁ?協力し手を携えて一緒に頑張りましょう!と
いった建前。。。実は人間には持って生まれた本能がある
海外のように自分の発揮した能力が認められれば、上下も何も関係なく
評価を受けるのが当然!といった事はまだまだ日本の社会では難しい事
部下の手柄は上司のものであり、部下の手柄を喜ぶ上司も存在しない
同僚とて同じ事、嫉妬心、競争心、同じ物を目指し、努力し成し遂げるという
目標がありながら結局蓋をあけるとそんなものだったりもする

人間とは本来利己的なもの、個人的感情に走るのは当たり前
トラブルも当然起きる、それを上手く察知し、聞く耳を持つ事が大切だと感じます
最近流行のビジネスコーチングというものですが、今時の上司たるもの、
部下の気持ちを聞き、受け止めてあげる事くらい出来ないと駄目ですよって事ですね
聞く耳を持ちながらも正しい道『自分(社長や上司)の幸せと社員の幸せが自分の目標、
会社の目標とするものに繋がり会社の利益になるというものです』このテクニックを
身につけるのという事が今巷では流行っており実際に実用化されており、それなりの
効果も発揮しております

人数が増えた時は是非、産業カウンセラーとしてのお仕事の依頼をお待ちしております
喜んで馳せ参じたいと思っておりますw (お安いのでお得で御座いますw)
勿論、社長恩自らの相談に乗る事もありでございます(^-^)

ファイトです!社長業も楽ではありませんね (;^-^A
ご苦労が忍ばれます。。。


今日の私の足跡
Access count :2,116,560 益々増えております

お身体、本当にご自愛下さいませ。。。
益々のご発展を祈って。。。総てが上手く行きますように。。。(-人-)

*別に海外に嫉妬や妬みが無いと言うわけでもないですし
 足の引っ張り合いはどこでもありますよ~
[PR]

by megamega01 | 2006-11-02 04:39 | 伝言・伝えたい事

資格、Certification

私の持っている資格、Certification

・臨床催眠心理士
・認定臨床心理カウンセラー
・アロマコーディネーター
・色彩心理(斎藤典子色彩心理講座修了証授与)
・アートセラピー基礎コース修了書授与(昭和女子大オープンカレッジ)
・ニューヨークアッカーマン家族療法研究所デヴィッド・ケザー博士による 
 「家族療法講演会」「家族療法ワークショップ」Certification授与
・米国サンフランシスコ・ユング研究所評議員である、ブライアン・フェルドマン博士による
 「ユング心理学入門」「講演会」 Certification授与
etc...(切りが無いので面倒になった。。。苦笑)
・教育委員会生涯学習講師なんてのもありますw


考えると随分とたくさん色々ななものに参加して来たものだと感心
つぎ込んだ金額を考えるとう~ん1,000万は軽く越えるだろうなぁ
これを貯蓄しておけば。。。なんてことも今更思ったりもして・・・(苦笑)

この所、2つの学会から退会した原因は出席出来な事、予算の問題
総会にも研究会にも、学会にも出られない、勿論論文を書くことすら出来ない
パネルディスカッションだけで他の人の成果を見る、講演会や研究会で
他の人の研究発表を聞く凹む一方。。。
論文はいつもお題が決まっていて自分の好きな問題について論文が
書ける訳ではない、締切りまでに提出を迫られるメールでの催促
ハガキでの催促。。。溜息の嵐・・・
結局私は逃げ出した人間なのだろう。。。


でもあちらこちら手を出していたら切りが無いので思い切って
今一番やりたい事だけを残して学会を退会しました!
お世話になった先生(教授)も役員に入っている学会さえも。。。

自分の歩む道べき道をもっとしっかりと見据える為の選択
最新の情報が入らなくなるのはかなり痛いが。。。我慢だ
自分で必死になって勉強をするしかない!
後は時間をかけてしっかりと仕事をして時間的余裕が出来たら
って出来るかな?これから受験の予定(苦笑)

また初心に返り一から勉強し直そう、原点に返ろう
あっ!教授インターンはしっかりと時間を作り行かせて頂きます <(_ _)>

受験とにかく落ちないように祈らないと。。。
18日までの受験申請申し込み・・・それまでに息子が何でもないことが
判りますように。。。神様どうか息子をお守り下さい (*・_・)m ☆彡
家事も子育ても仕事もインターンもそして合格したら勉強も
頑張りますので。。。神様どうかどうか息子をお守り下さい (*・_・)m ☆彡
[PR]

by megamega01 | 2006-11-02 03:59 | 仕事

肩書き

人間にとって肩書きって何だろう?
自分にとっての肩書きって何なのだろう?
資格更新にあたってまたもや同じ問題で考え込んでしまった
某、総会で各業界で著名な先生方の講演会でお話を聞き
殆どが学会とか肩書きを必要とする場に所属していない!といった
驚くべき発表があった。まだ資格を取ったばかりのひよっこの私が
「自分の持っている肩書き、資格について民間企業の資格は
 国家試験の資格に比べると社会的に通用しないのではないか?
 社会的に認知度も低く実際に活動する時に際して果たしてその肩書きは
 通用するものでしょうか?」そんな青臭い質問をしたものでした

各業界で大活躍をされている先生方この質問を見て大爆笑
「どうしましょうねぇ?我々は皆アウトローですからねぇ。」と含み笑い
そして医師であるある先生がそれに対しお答え下さった
「今日、ここのいらしゃる皆さんは民間企業のアロマ協会に関連する
 方達の集まりで、心理学や医療や福祉など様々なジャンル関連の
 関係者が集まって来てくれていると思います。しかし私などは
 長年医師をしておりますが、ここに並ばれている先生方の殆どが
 その国家資格的な著名な学会や資格を惜しげも無く放り投げて(爆笑)
 自分の信じる道を歩んで来た人ばかりです。
 社会がどう見るかでは無く自分がどうありたいかを信念に自分の
 成し遂げたい事を実行し、成功させて来た方ばかりです。
 どうしても社会的に認知されている資格といったものに目が向き易く
 なるのは、当然の事であって悪い事だとは思いません。持ってる方は
 存分に活用して下さい。しかし、持って無くても何かを成し遂げる事は
 出来る、ここに居る先生方皆さんがそれを証明しています。」と
お話し頂いた事を思い出した。。。

アロマコーディネーターとしての資格は協会に所属する限り
資格を失う事は無い。。。しかしカウンセラーとしての資格は単位を取得しなければ
剥奪となりただの臨床会員になってしまう。
大金をつぎ込んで勉強して頂いたたくさんの「certification」もただの紙切れと
なってしまうのだろうか?
同期の友達がたくさんTVや雑誌、著書などで大活躍をし、全国を飛び回っている
独身は気楽だなぁー羨ましいなぁと正直思わない事も無い

しかしそれは言い訳に過ぎない訳で・・・
自分がどうありたいか、自分が何をするかこれで総てが決まる
折角大金を積んだから手放すのは勿体無いしでも時間も無い
資格を失うのが怖いのか?大金を無駄にするのが怖いのか?
多分両方なのでしょう。。。

ただの母親として肩書きが無くなった時に私に出来る事はあるのだろうか?
[PR]

by megamega01 | 2006-11-02 03:38 | 仕事