星に願いを。。。


子供の頃に見た星空が忘れられず今でも星空を追い求めて夢を見続ける
by megamega01
カテゴリ
フォロー中のブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
藤原紀香結婚
from Anything Story
ここにしか咲かない花 コ..
from 無料大ヒット完全無料音楽視聴..
レアル・マドリード、ベ..
from スポーツニュース
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2006年 10月 28日 ( 3 )


アクセス数に驚き

いつもながらアクセス数には驚く、今日私が最初にOpenした時は、2,111,001だった
今見た所 2,111,597 10時間で596アクセス 一日にしたら何人になるのだろう?
一日に同じ人間が何度か見たとしてもそうは数は増えないだろう。。。
考えただけでゾッとしてしまいます。。。
本当にこんな状況で今までお仕事をされていた事に改めて大変だと思い知らされます

さすがに、ボランティアカウンセリングでもそこまでのアクセスは無かったなぁ
100を超える事はざらでも依頼はそうは受けるほどの状態の相手は居なかったし
チョイスしいけば、数はグッと減っていたから・・・
これでは休む暇も、仕事をする時間も無いでしょうね・・・
過去の事を想い出し。。。今更ながら後悔。。。ごめんなさいすみません

結局、楽しませて貰って何にもしてあげら無いんだって感じたりしちゃいます
ファンなんだから当たり前ですが。。。
今日の日誌はUP無しのようですね・・・依頼が来たお仕事が大変だったのかな?
今日の作業は進んだのでしょうか?
私は。。。うーん何も進んでないなぁ。。。このままで行くと大変。。。
あっ自分の事は置いといて。。。
来年7月まで移動公演も一杯という事は。。。。はぁ身につまされます
もう少し時間を空けても良いんじゃないのかしら?と思ってしまうのは
ファンの考えですね
社長としては依頼が来れば受けなければならない。。。
社員に給料も支払わなくてはいけない。。。
Nさんのように働きすぎで疲労で倒れて入院したりしないで欲しいとひたすら祈るだけ。。。
一番怖いのは。。。よそうこれは考えただけで恐ろしい・・・

何もしてあげられない、無力な人間の虚しい独り言。。。
また弱音UPしてくれればその痛み受け止めてあげられるのに・・・
ファンは切ないね。。。何も出来なくてごめんなさい。。。
でもたくさんたくさん感謝している事だけは忘れないで欲しいです
頑張りすぎないで下さいね
[PR]

by megamega01 | 2006-10-28 03:43 | 伝言・伝えたい事

男の優しさ 

男性の悪口を書いただけでは片手落ちなのでフォローを

以前に記載した記事に彼氏のグレンと書いてありますが、実は肉体関係は
まったくありませんでした。まあキスはその位はねぇということで。。。
彼と付き合うようになったのは、横浜のベースのクラブへ遊びに行くようになり
先輩と友達がベースのマリーンの恋人を作って私も誰かと付き合えとしつこく
言われるようになってもNo Thank you!と断り続けていた後のお話し
(その頃もやはり日本人はイエローと呼ばれ、ベースへ遊びに行くような
 若い女の子の事をイエローキャブと呼び、軽蔑されていました。)
他の友達に誰か紹介をして欲しいと頼まれ誰か居ないかと頼んでいた時に
候補にあがったのがグレン、彼も恋人になる人を紹介して貰えると待ってくれ
楽しみにしていると、ところが当日急に友達が来られなくなってしまった!と
ベースまで行き素直に私から説明をし謝りその日は一緒に皆で過ごしました
そして改めて会う日を決めようと話していたのですが、一向に良い返事が返って来ない
駄目なら駄目って答えてと言うと驚いた事にグレンが私を気に入ってくれ
他の人では嫌だと言っていると聞かされたからビックリ!
確かに良い男いわゆるイケメン。。。でも私にその気は無くごめんなさい状態
その時に付き合っていた人が居る訳ではなかったが、マリーンの恋人を作るつもりは
全く無かった、それでも一緒に遊ぶうちにとても紳士でスマート(頭が良く)、
人の事をとても思い遣る優しい人だと言う事が判り、段々根負けをし
お友達からということでお付き合いを始めました
18歳後半で知り合い、19歳でやっとお付き合いをOKし、デートをするように
しかしこのグレン手を握るだけで何もしない!キスさえも頬にする程度
私も段々どうして?と思うようになり、友達に相談したりもしました
そして彼が真剣に私に言った言葉が「君を本気で大切に思っているだから大切にしたい。」
その後、彼と親に内緒で付き合いを続けるも手を出してくる事は無く
一緒に映画を見に行った時に、広大なアメリカの農園が画面一杯に広がった時に
プロポーズを受けた。僕の家もこんな感じなんだ君と僕の子供達と一緒に暮らしたいと
それでも彼はキスはするようにはなったもののそれ以上は何もしない。。。
家族にも私の写真を送り一緒に一度戻るからと手紙を送ったと言い
いつ一緒にアメリカへ行ける?と聞いてくる。そこで私が言ったのは
何もしない関係で結婚しますとアメリカまで着いては行けないと
馬鹿らしいがこれが原因で喧嘩。。。「誰よりも大切に想っているから何もしないんだ!」
「どうして?結婚する相手なんでしょう?」と言った具合
いつもこんな馬鹿げた口論をして喧嘩をするようになり結局私の方が不安になってしまった

ベースへ行くとブロンド美人が熱烈なキスをグレンにし、私を見ては鼻で笑い
「あなた勘違いしない方が、良いわよ。彼を好きな女はたくさん居るんだから
自分だけ特別だと思わない事ね。」と囁いて笑いながら去ってゆく事も度々
わざわざ、私を見に(まさしく見に来る)やって来ては「私彼と寝た事あるのよ。」と言ったり
ベースに居る他のマリーン達もあいつこっちに来てから遊びまくりだったから
捨てられない様に気をつけた方が良いよと皆で笑ったりもしていた

そんな事を言われて黙っていられず、聞いた話を全部ぶつけてやると
「確かに日本に来た時は、色々な女が寄って来たし簡単に寝たよ。でも今は違う!
 君という初めて信頼出来る人に生まれて初めて会えたんだ!信じて欲しい!」
彼は私に内緒でクリスマスパーティに招待するつもりで居たらしい
ベースでのクリスマスパーティは特別なもので同伴するのは奥さんかスティディな
関係の人だけ。。。そんな事も知らずに結局は最後まで信じてあげる事が出来ずに
喧嘩別れしてそのまま彼は帰国してしまいました
帰国するまで私からの連絡をひたすら待ち、何度も電話しても親に切られ
私自身も電話を取っても話す事は無いと切りそのまま月日だけが過ぎて
リチャードからの電話でどれだけ私の事を思っていたか知らされ自分を恥じました
本当に私にあってからグレンは女遊びもしなくなりお酒も飲まなくなり
ひたすら私だけを想っていてくれたと。。。
日本人のわびさびの世界が好きで「侍魂が好き」だと「武士道も好き」だと
だから大切にしようと思ったとも。。。(なんか違うよなぁとは思いましたがね・・・苦笑)
私から別れを告げられた後ずっと毎晩荒れ酒に溺れ自暴自棄になり
もう誰も信じないといつも言い続けて君を今でも待ってるとリチャードから連絡を受け
それでも受け入れてあげる事が出来ず(両親にも外国人と結婚だけはやめてと
反対されていた事とまだ20歳になったばかりでまだ早いと思っていたこと)
君のような酷い日本人には会った事がないもう2度と連絡をしないからと
リチャードからもさよならを言い渡されその後会うことはありませんでした

信じられない事に彼はその後1年半もの間私の事を待ち続けていてくれたと聞かされ
ショックを受けました。。。彼が帰国すると言ってる今なら間に合うからすぐに連絡をしてと
(実はこの頃もう既に他の彼が居ました。。。最悪の女ですねぇこうして書くと・・・)
そして22歳彼に謝ろうとベースに電話すると電話交換手にこう言われました。
グレン・アレンス中尉?彼なら帰国しましたよと
任期はまだ残っていたはずなのに自ら帰国を申し出て帰ったと聞かされました
そして次の赴任先は?連絡先は判らない?と聞くと調べてくれ結局ごめんなさい
彼が帰国したのは判るけれど、その後の事は記録に無いので判らないと言われました

「もう二度と誰も愛さない。」それがリチャードとジェフに最後に言った言葉だったっそうです
まるでドラマの作り話のようですが本当に話です。
こんなに純粋に人を愛してくれる人が居る事を初めて知った22歳になった私。。。
今考えると馬鹿だなぁと思います。ずっとTV等で特集をしている
もう一度会いたい人といった番組に申し込みをして会って謝りたいとずっと思っていました
傷つけた事、本当は私も好きだったと言う事を伝えたくて・・・

今はきっと結婚もし幸せに暮していてくれると信じていますが
実は会ってしっかりと謝りたいという思いは今でもあったりします

そういえば、もう少し後に付き合った人も25才にもなって何もしない人でした
寝ている時はキスしたりするくせに(それくらい気づくって!)
結局同じ理由が原因で喧嘩したりして。彼の実家にも行ってご近所中の注目を浴びて
でも東京の女は新潟の農家の嫁には向かないと両親に反対され
それが言い出せず悩んでいた彼に自分から三行半を付き付けさよなら
会社の上司に手出しが出来なくて真剣に悩んでたんだぞと後から聞かされました
(グレンの写真はこの彼に見事に捨てられました(T-T)定期入れの中は
 やはりまずすぎましたねぇ・・・今でも後悔。。。残しておきたかったグレンの写真。。。
 軍服を着たりりしい姿の彼はモデルさん?と聞かれるほど良い男でした。。。残念)

本当に大切に想ってくれてる人って簡単に手出ししないんだと改めて感じました
そういった男の優しさもある事もフォローしておきましょう

純粋な想いは引きずるよ~といったお話です。。。お粗末。。。(;^-^A
散々悩んだけれどこちらもカミングアウトだ~!もうやけじゃ~?何が?
うわ~でも恥ずかしい~メロドラマの見すぎじゃないの?状態みないねぇ
こんなに恥ずかしい告白もそう無いかもね・・・
レイプ未遂事件よりこっちの方がよっぽど恥ずかしいや。。。げげげっ
自分でUPしながら自分で赤くなってる間抜けな奴です。。。
グレンってイケメンだったけれど目が悪くてセンスの悪いめがねかけてて
どうしてコンタクトにしないの?って言った事もあったなぁ
そのめがねすると急に田舎の坊主(ガキ)って感じになってがり勉君状態
それはちょっとイケてなかったかもしれませんねぇ・・・
でもめがね無しの時は大抵一緒に歩いていると女の人が振り返ってまで見てました
おいおい、あんな良い男にあんな女かよ!ってやつですね~(苦笑)


*イエローキャブ:イエローは上記にて説明。キャブはタクシーの事
  つまり誰彼かまわず乗せるといった意味で使われています
[PR]

by megamega01 | 2006-10-28 00:30 | 心理学

男の脅威の下心 

示左子さんにお返事頂いた男の下心について
ちょっとばかり経験談など書いてみたいと思います

私がまだ青春を楽しんでいた頃w。日本テレビ音楽学院でダンスレッスンをしていました
ジャズダンス教室の講師、芸能人の振り付け師だった訳ですが、所帯持ち子供ありが
何故か、レッスンをする時にレオタードだけで出ると私だけが怒られ何かを着ろと言われ
そしていつも1人居残りレッスン。発表会の振り付けのVTRを作ったからと見せられたのが
男女のラブシーン状態満載の色っぽい絡みばかりのダンス・・・思わず目が点
(その昔小柳ルミ子さんと賢也さん(字あってるかな?)が踊った愛のセレブレーション
顔負けのダンス)口がアングリ状態。。。それを私とその講師で踊ると言われ驚く
衣装も色っぽく下は殆どシースルー胸元も背中もぐっと開いているドレス・・・
そして「今日は2人だけで食事に行こう。」と言われ勿論、聞こえない振りしました
発表会を目前にレッスンに入る前に扁桃炎を起こし高熱が続き、声が1ヶ月出なくなる状態
発表会は辞退したいと申し出るととたんに態度が豹変する講師、そして色っぽかったはずの
ダンスはリフト程度はあっても口アングリの振り付けとはまったく違ったものになり、
衣装も普通のドレスにそして他の人が相手役で踊りアンサンブルでたくさんの人と
競演と変更になっていた。。。あれを人前で踊っていたかと思うとゾッとする
まさかなぁと思いつつやはり下心満載だった講師にガッカリしたものでした
一緒に食事行かなくて良かったとつくづく感じたものでした

会社の上司と言うパターンも多い(既婚者)、いつもお世話になっている手前毎回断る事も
出来ずに白々しくも同僚を無理やり誘い一緒に食事行く。勿論、おごりでごちそうをしてくれる
お酒を飲み愚痴を言い出す上司に呆れもう帰りましょうと告げると、きちんと送るのが
男としての責任とか何とか言って、駅まで一緒に来る、お礼を言って別れるが。。。
トイレから出ると同僚は先に帰って居て何故か別れたはずの上司が改札前で待ち伏せ
「ちょっと忘れ物があるからちょっと来てくれないか?」と言われる
もう遅いからと言うとムンズと腕を捕まれ放さない。。。悪い冗談だなぁと思いつつ
「手を放してくれたら聞きます。」と言っても放さず、「放したら帰るだろう!」と言い出す始末
嫌がる私に周囲もチラホラと見ている。「放してください!」と大きな声で言ってやるが
聞かずについには抱きついてくる。酔った男は始末が悪い「彼女嫌がってますよ。」の
親切な男性の言葉に耳を貸さず「煩い!外野は引っ込んでろ!」と怒鳴る
「たのむ付き合ってくれ!」と言い出し抱きついたまま放れない。。。必死に抵抗して
周囲の助けを借りてやっと逃げ出したなんてこともあった。翌日上司は覚えてないと一言

10代の頃は友達同士で先輩の家に男女ごちゃ混ぜで雑魚寝で泊まりこみなんて事も
していたが、寝ていると布団の下から手が伸びてくるなんて事もざらだ

一番怖かったのは、レイプ未遂。。。友達の親友という男友達がその相手
彼氏と別れたばかりで落ち込んでいた私を励まそうと友達がドライヴに誘ってくれた
その時のドライバーがその男。一緒に遊びに行ったり、食事をしたり、お酒を飲んだり
3人で楽しく過ごしていた。ある日帰りがけに送ると言われ素直に車に乗ると
見せたいものがあるから自宅に寄っても良い?と言われる。
絵を描いている人でその絵をどうしても見せたかったと以前から言っていたのを
思い出し判りましたと答える。男の家にすんなりあがりこむ程、ウブではないので
「外で待ってる」と玄関口で立ってるとものすごい物音が聞こえてきて「ちょっと助けに
来てくれないか?」と叫んでいる。仕方が無いので玄関を開けたまま中に入る
収納棚から色々な物があふれ出し確かに惨憺たる状況。片づけを手伝うと絵を見てと
言われお礼にお茶くらい飲んでよと言われ隣の部屋で座って待っててと・・・
部屋の中にも飾ってあるたくさんの絵を眺めていると突然背後から襲い掛かられた
そのまま押し倒された。。。嘘っ!と思い「ちょっと!冗談やめようよ!」と言っても聞かない
「もう我慢出来ない・・・」と息が荒く、もう既に息子さんは元気状態。。。
「嫌だ!ちょっとやめて!真剣に叫ぶから!やめてよ!」と言っても聞く耳持たず
幾らもがいても逃げられず、蹴りを入れる事も出来ない状態にかなり焦る
「やめろって言ってるでしょ!」と大声で叫びそれでも彼の手は止まらない
このままでは真剣にレイプだ・・・恐怖で頭の中が真っ白になりそうだった
必死に「助けて!」と何度か叫んだ瞬間、玄関を開けておいたお蔭で誰かが
気づいてくれたのか玄関口でガタンと音がし慌てて身を引く男・・・「助かった。。。。」
そう思いその場から逃げ出す。。。家にどうやって戻ったかも覚えていなかった
ただ怖くて震えが止まらなかった。。。家に戻るとすぐにシャワーを浴び
何度も身体を洗った。。。何度も何度も。。。玄関での物音が無かったら
あの男は見事にレイプ魔となっていた。寸での所で救われた私。。。
この時ほど男を怖いと思った事は無かった誰にも言えずに泣いた
(この後暫く男性恐怖症に、手を触られるだけでも寒気がするようになってしまった。)

レイプこれはとても卑劣な手だ。絶対に許せない。どんなに男の力が強くても
その気になれば逃げられるはずと思っている人には大間違いだと断言しよう。
その場になったら恐怖で手も足も出なくなる。。。私が叫べたのは
玄関を開けてあったお蔭、そしてまったく知らない人間では無かったからだ

自分が受け入れてもOKと思う相手以外は気をつけないといつ牙を剥くか判らない
そういった男も居るという事をしっかりと知って欲しくてカミングアウト
これカウンセラーなんてやってなかったら人には言えない話です

だいだい、こういった状況に陥りやすいタイプの男性は既婚者なら奥さんに満足していない
ちょっとつまみ食い程度に安易に考え相手もOKしてくれるものだと勘違いしやすいタイプ
独身者は欲求不満を安易に解消しようと短絡的に考え自制心が利かなくなるタイプ
普段は大人しくて真面目、外面が良い、頭の中での妄想が現実と一緒になり
区別がつかなくなる、相手の事を考えない等の共通点が見られます
とあまり専門的なことを書いても本当のレイプ魔の説明になるのでこの程度に

他にも多々あるがまるで遊びまくっている女のように思われるのも嫌なので
このお話はここまでにしましょう。気をつけないと襲われちゃいますよ本気で。。。
まあそれでもOKの相手なら何も申し上げる事も無いですし大人として
良いんではありませんか?とお返事しましょう

追記
まだウブな経験無しの可愛いレディ達、男の何もしないは「何をする」という意味ですから
よ~く気をつけるようにしましょうねぇ。ちょっとだけだからホント!ちょっとだけだからも
ちょっとだけじゃありませんからねぇ。だまされちゃ駄目よん♪
[PR]

by megamega01 | 2006-10-28 00:21 | 心理学