星に願いを。。。


子供の頃に見た星空が忘れられず今でも星空を追い求めて夢を見続ける
by megamega01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
フォロー中のブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
藤原紀香結婚
from Anything Story
ここにしか咲かない花 コ..
from 無料大ヒット完全無料音楽視聴..
レアル・マドリード、ベ..
from スポーツニュース
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ドラマ「介助犬ムサシ~学校へ行こう!~」

今日、このドラマを観ておお泣きをした。
まぁ、この手のドラマを観て泣くのはお決まりなのですが
息子はどうやら途中で悲しくなりすぎちゃったようで
珍しく布団へと退散しました。熱でもあるのかなぁ?
どんなに言っても観ちゃうくせに?です

実話をもとにしたお話だそうで、私の中学の同級生は
なんの病気だったか聞いた事はありませんでしたが
車椅子でした。私の隣りの席になってからガラが
悪くなったと評判で私は、かなりの悪者扱いをされたものでした(爆)

私は小学生の頃から障害を抱えた人と同じクラスになっていて
それがすっごく当たり前の事で、社会人になってもやはり
それは続いていて、それが当然だと思っていました

でもこういったドラマを観ていてそれを当然だと
思わない人たちを見ると許せねぇ~!と思ってしまって
悔しくて泣きたくなったりします

問題は障害を持っているから可哀想ではなくて
それを当然として受入れどう皆で協力してゆくかですよねぇ
小学生の時から協力するのは当然と思って育った私は
車椅子を持って階段を登ったり(昔のは重かった・・・)
身長が伸びないという病気の友達には高いところの物を
取ってあげるのは当然の事で、何の不思議も無かった

なんだかこうしてドラマとして見て観ると
不思議な気がしてしまうのです
どうして?って・・・。学校側の反対、PTAの反対
子供達の白い目、これが無く育ってしまった私は
別の視点から泣けてしまうというわけです
なんでやねん!と・・・。

でもまだ々偏見の多い社会なのでこういったドラマは
必要なんだと思い、ジャンジャン放送して欲しいです!

でもって眠いので今日はごめんなさい、楽しいレスを
頂いていますが、寝ます・・・お許しをzzzzZZZZZZZ
[PR]

by megamega01 | 2007-04-20 23:38 | TV・映画
<< 息子と喧嘩(ちょっと泣き言) バンビーノ♪見たかい? >>