星に願いを。。。


子供の頃に見た星空が忘れられず今でも星空を追い求めて夢を見続ける
by megamega01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
藤原紀香結婚
from Anything Story
ここにしか咲かない花 コ..
from 無料大ヒット完全無料音楽視聴..
レアル・マドリード、ベ..
from スポーツニュース
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

自分の抱える概日睡眠リズム障害

ちょっとお硬く医療の話になります。長いかなぁ?
でも次の日記の伏線ですので読んで貰うと理解出来るかと
それからお勉強にもなるので是非、読んで下さいませ(^-^)

実は私は概日リズム睡眠障害という病気です。
体内リズムが狂い、寝起きする時間帯がずれてしまうという病気
ネットや面談のカウンセリングを行なっていて
やはりCLさんが心細くなったり不安なり死にたくなったりするのは
夜でして、その時間帯に誰も話し相手が居ないということは、それは
とても辛い事なのです。「命の電話」は滅多の事では電話は
繋がりません。FAXを送ってもすぐに返事は来ません
ということで、私が自分のCLさんに死にたくなったら
「いつでも良いから電話しなさい。」と話すようになりました。
殆どのCLさんはそれだけで安心して電話をしてくるような事は
無いのですが、例外もありまして・・・真夜中に死にたいと。
そんな毎日を繰り返しているうちに、子供を送り出したら寝る
これがスッカリ身についてしまい、気がついたら体内リズムが
狂い、慈恵医大青砥病院の精神神経科の副院長先生がこの病気の
権威ということで新聞で紹介されていて通院を始めました。

カウンセリングを辞めたもののやはりまったく相談を
受けなくなった訳ではなく、個人的に相談は受けていまして
結局は心理士としての仕事から離れられている訳ではありません。

そして口に出して言わない、ここに記載しないたくさんの問題を
私は抱えています。そのストレスが消えない限り、先生の
行なっている治療の効果は無駄に終わるだけと言い渡されました。
そして結局、多くのカウンセラーがそうであるように、私も
ご多分に漏れず、睡眠剤と安定剤を服用して眠るようにしています。
心理士になると、なる前までにはお気楽に考えていた問題も難しく
複雑に考えるようになり、自分自身また厳しくもなります。
と何が言いたいかというと、次に書くやっちゃたぁ~の
伏線になる訳です。睡眠剤という薬を飲んでいる事を
しっかりと頭に入れておいて下さいねぇ(^-^)
[PR]

by megamega01 | 2007-04-19 22:44 | 医療・医学
<< やっちゃったぁ~(T-T) もっちー先生から拝借,江戸人チ... >>