星に願いを。。。


子供の頃に見た星空が忘れられず今でも星空を追い求めて夢を見続ける
by megamega01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
藤原紀香結婚
from Anything Story
ここにしか咲かない花 コ..
from 無料大ヒット完全無料音楽視聴..
レアル・マドリード、ベ..
from スポーツニュース
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

星☆を見る会

d0093286_7314916.jpg

「青白い『すばる』の輝き」今日は雲が多くてちょっと残念
それでも日頃の行いが良いのか?????(誰の?私では無い)
雲の切れ間から「美しく輝く『すばる』(プレアデス星団)が
観ることが出来ました!私の視力では6個まで!
息子は8個見えたそうです(^-^)V
やはり『すばる』は何度観ても美しいですねぇ

それから屋上へ映り、天文ボランティアさんに望遠鏡で
東京タワーを見せて頂きました(星が見えなかったので)
まあ、逆さま東京タワーを見ることは無いのでこれもありかと

でもってもう一台の方はなんとか最後に雲が切れ
冬の一番星!シリウス(を観て来ました♪
残念ながらオリオン大星雲は観えませんでした(;-;)

でもって参加されていた方に質問されてしまい、博物館のリニューアルプラネと
メガスターの宣伝までして来た私でした(いつのまにか広報?)


M45 すばる・プレアデス星団
肉眼でも観察できる美しい散開星団です。初冬の東の空に、
細かな星が集まった姿が誰にでもすぐ分かります。
普通の視力の人で6~7個の星が見えますが、双眼鏡ではこれが60~70個、
大口径双眼鏡では、約140個もの恒星の集まりでることが分かります。

シリウス(Sirius)はおおいぬ座α星で学名はα
Canis Majoris(略称はα CMa)。
シリウスはシリウスA及びシリウスBの2星からなる実視連星である。
[PR]

by megamega01 | 2007-01-14 06:48 | 天文関連・プラネタリウム
<< マックノート彗星(C/200... NゲージGETで増殖中? >>