星に願いを。。。


子供の頃に見た星空が忘れられず今でも星空を追い求めて夢を見続ける
by megamega01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
フォロー中のブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
藤原紀香結婚
from Anything Story
ここにしか咲かない花 コ..
from 無料大ヒット完全無料音楽視聴..
レアル・マドリード、ベ..
from スポーツニュース
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

孤独

アトリエ通信が届きました。その中の一節から

孤独がもたらす豊かな心

子どもの自殺に原因の8割は「いじめ」といわれています。
またいじめや自殺の問題を受けて、「君はひとりじゃないよ」
「一人で悩まないで」といった’’つながり’’を協調するフレーズが
よく見かけられようになりましたが、集団の中で孤立してしまうことや
’’孤独感’’が自殺の原因となるのでしょうか?
に対して末永先生はこうお答え下さっています。

「一般的にはそのように言われていますし、どこかに
「孤独=良くないこと」という捉え方があります。もちろん、親であれば
「大切な子どもには、ひとりぼっちで寂しい思いをさせたくない」と思いますよね
ですが、本当にそうなのか、一度考えてみる必要があるのかもしれません。
というのも、単なる’’孤独の排除’’は、裏返せば「みんなつながっていなくちゃいえない」
という雰囲気をも生み出してしまいがちです。「孤独の時間」は言葉を変えると、
「一人の自由な時間」でもあるんですよね。そのように考えると、もしかしたら
「行き過ぎた’’孤独の悪者扱い’’がむしろいじめの環境を作り出している」・・・・
ともいえるのではないでしょうか?というのも日本の教育の中では、
「みんなに合わせることや’’和をみださせないこと」を優先させる傾向にあります。
ですからあわせることや’’和’’を乱さないこと」を優先させる傾向があれります。
ですから、学校では’’出る杭は打たれる’’とばかりに単独行動をタブー視され、
子どもたちは、’’一人になること’’を恐れがちです。
また、年々激しくなる受験戦争は、「テストで良い点を取ること」つまり、他の他人からの
評価(偏差値)に自分を合わせること}ばかりに子どたちの心を向けさせてしまいます。
そうすると、どうでしょう?子ども達の心には、「みんなと一緒じゃなくちゃ不安
(一人では行動できない)という気持ちばかりが育ってしまうのではないでしょうか?

その集団の’’つながり’’を確認するために、集団から外された個性的な子や
一人でいる子をターゲットにしたいじめが始まっていく・・・といった悪循環に
なってしまう可能性も考えられます。ですから、、いじめや自殺の根本的な
原因は、「子どもが孤独だから」なのではなく、「子どもの集団意識があまりにも
強くなりすぎたから」なのではないでしょうか?もしかしたら近年のいじめ問題は、
’’孤独で自由な時間’’がなくて息が詰まりそうな、子どもたちの’’心の悲鳴’’
なのかもしれません。

末永蒼生先生の言葉より パート1
[PR]

by megamega01 | 2006-12-30 05:19 | 伝言・伝えたい事
<< 孤独がもたらす豊かな心とは? きく8号アンテナ展開映像にウットリ >>