星に願いを。。。


子供の頃に見た星空が忘れられず今でも星空を追い求めて夢を見続ける
by megamega01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
藤原紀香結婚
from Anything Story
ここにしか咲かない花 コ..
from 無料大ヒット完全無料音楽視聴..
レアル・マドリード、ベ..
from スポーツニュース
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「僕の歩く道」

草彅剛さんの「僕生き」シリーズ今回の自閉症の問題を取り上げたドラマ
西澤 哲先生の講義を受けた時の事を思い出しました
ご縁があり2度ほど先生には講義を受け、学問だけではなく実地的なお話
つまり臨床に役立つお話をして頂きとても勉強になった事を覚えています
先生はお忙しく全国各地を飛び回っているので、なかなかお話をする時間が無く
残念でしたが、またお会いする機会があったらまた新たな見解を是非
お聞きしてみたいと思いました。そしてこのドラマもし見ていたら感想など
聞いてみたいものだとも思いました、先生お元気かしら?

剛ポンの演技がまた素晴らしいと感じたこの作品、彼は本当に良い作品に
またぴったりと役にはまり込む素晴らしい役者だと改めて感じました。
自閉症問題は以前に、『光とともに…-自閉症児を抱えて-』戸部けいこ作を
ドラマ化したものが放送されていましたが、子役も素晴らしく、社会問題として
重くなく、社会の偏見を無くすべく優しく問題提起していたことが思い出されました
このドラマもとても素晴らしい作品だと感じました。

難病や障害を抱えている人が主役となったドラマはたくさんありますが
どれもその時だけのブームで終わってしまうのが少々悲しいと感じています
「1Lの涙」も素敵な作品でしたが、やはりあっという間にブームは去りました
このお話は本としては長い間、愛読されて来ましたが、今はもう皆さん
忘れてしまっているのだろなぁとシミジミ。。。
ダウン症児に関しては例がたくさんありすぎて、私としては、問題視するほどの
症例とも思えないのですが、(私の中では周囲にたくさん居て至極、自然な事で
あり、例えば乙武さんのように五体不満足であっても元気で活動的!といった方と
なんら変わりは無く、遺伝子学上の問題点としての感心はあり、病気を併発
したり短命だったりと悲しい現実があることも事実なのでそれは問題提起をし
これからも医学的に科学的に解明されて行くことを心から望んでいます)が

今回、問題提起をされた自閉症など、まだ社会的に理解されていない、
認知されにくい問題を取り上げてゆく事が社会にとって大切であり必要で
あると感じています、是非、見て欲しいドラマです。
[PR]

by megamega01 | 2006-12-06 02:47 | TV・映画
<< 国際シンポジウムのお知らせ 「スペース&ネイチャー」-アラ... >>