星に願いを。。。


子供の頃に見た星空が忘れられず今でも星空を追い求めて夢を見続ける
by megamega01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
藤原紀香結婚
from Anything Story
ここにしか咲かない花 コ..
from 無料大ヒット完全無料音楽視聴..
レアル・マドリード、ベ..
from スポーツニュース
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

検査予約 仔細な血液検査とエコーの予約

折角おめでたい記事の後にUPするのは
なんとも心苦しいが。。。
ここは私のブログなので吐き出しを。。。

今日父の車で病院へ向かうと息子が気持ち悪くなったと言い出した
今まで赤ちゃんの頃から車に乗っているが一度も車酔いをした事が無かった
そのまま病院へ行き、別室で横にならせて貰う。。。
朝一で今までに症状の思い当たる点と検査結果について報告を
してあったのでそれについては何も言う事は無く
受付けで検査結果表と問診表を渡す

順番は幾ら待っても周って来ない。。。
結局最終で飛び込んで来た人の前まで残されてしまった
どうしたんだろう?と息子が心配をする
私も何故?と不思議に思いつつも気持ち悪いと言う息子に膝枕をし
学校の話などをして気を紛らわせてあげる

やっと名前を呼ばれ中に入ると先生に「お母さん検査結果について
ちゃんと説明してないんだよね?」と聞かれ動揺・・・
「はい。」と答えると「この血液内科の先生って何処の人なの?
勝手に言われると困るんだけれど。」と。。。詳しい事が判らないので
検査を受けるように言われた事を説明すると
「あそう、なら良いけれど。お母さんあまり勝手に心配し過ぎないように!」と
お叱りを受ける・・・大丈夫だってこと?

それから息子の方へ向き「先生のお話よく聞いて。」と
白血球と赤血球、血小板と説明を始める
一生懸命、血液について説明をする先生・・・そっぽを向く息子。。。
そりゃそうだ、小児生活習慣病の検診に行くと言ってあったのだから
息子にちゃんと先生のお話聞いてと言い前を向かせる

「意味は判らなくても良いから聞いてね。」と言い
今回、息子の受けた検査では無く、血液の検査でちょっと引っかかたのと
検査結果の数値の値を示してある分厚い本を見せ
息子に「まだ9歳だから数値の変化はまだあるのね
だから今回異常って出たからって大丈夫だからね。」と一気に説明
なんのことやらチンプンカンといった顔をしながらも
今日は血液検査をしなくて良かった事に喜ぶ息子
(この分厚い本を説明ように調べて見つけてくれた為に
ずっと順番を後回しにされていたのかと改めて納得
診療の合間にどうやら調べていてくれたらしい
看護師が移動し本を出してくる所を見られないように
内部が見える開いていた戸を閉められたのかとこれも納得。。。)

でも即刻「で、明日来られる?」と聞かれ「やだ!無理!」と息子。。。
(今日元気良く友達ときちんと遊ぶ約束をして来たと言っていた)
先生もあっさりと今すぐどうのこうのという数値ではないからと言い
でも「土曜日で良いから検査に絶対来てね。」と言い渡される

血液検査をして白血球数の異常の原因をきちんと調べましょうと
同時にエコー検査もして脾腫、肝腫などの臓器の腫大が無いかを
調べるからと言われる

何がなんだか判らないといった顔つきで少し不安げな息子
「大丈夫!お母さんもやってる検査だからゼリーみたいのをつけて
ちょっとお腹の中を見るだけで痛くないから。」と言われしぶしぶ承知する

今日の血液検査も学校帰りでも大丈夫かと思っていたが
やはり休みの日に運動を一切していない状態で
食事抜きをし、悪い検査結果に関わる要因を総て取り除いた状態で
検査をしたいからと言われてしまった・・・
そうですよね。。。先生が説明に使ってくれた資料の正常値の
数値確かに上回ってしまいましたからね。。。

「お母さん前回の血液検査の結果からするとまったくの
正常範囲で問題は無かった、でもだからと言って早急に物事を
判断しちゃ駄目だからね。確かに1年前の検査結果だと言われると
困るんだけれど、とにかく今回どうしてこうなったかをちゃんと調べよう。
この検査を受ける時に食事の後だったとか、運動した後だっとか無い?」と
聞かれ「ありません。」と答えると背中を向け「たまたまよ!」と
答える先生。。。笑えないよ先生。。。

結局、2時間半待たされいつもの喘息の薬を貰い実家で食事をし
自宅へ戻り一緒に布団へ入る
私も疲れていたのか一緒に眠ってしまった。。。


先生の背を向けたままの「たまたまよ!」の言葉が頭から離れない
検査結果にたまたまは幾らなんでも医師の言葉としてはお粗末だ
検査はとにかく土曜日までお預け・・・
でも今すぐどうのこのといったことでは無い事が判っただけでも救いだ

だからと言って吐気を訴えたり、目眩を訴えたり
その他の症状が総て消えるわけでは無いが。。。
相変わらず、だるいを繰り返す息子。。。
足の痛みもずっとあるようだ。。。

成長痛!と言い切って来てしまった手前今更違う病気かもしれないから
しっかりと教えてとも言えず、足は痛くない?と声かけをする
頭も痛いし、気持ち悪い。。。と
でも以前より食は細くなったが食事はしている
自分で気をつけ脂っこいものは避けて、野菜もたくさん食べる偉いね

これからは何かあったら我慢せずにお母さんに全部話してね
足が痛いのも、気持ち悪いのも。。。どんなに小さな事でも
もう成長痛だよ!食べ過ぎだよ!と言って笑い飛ばしたりしないから・・・
これで何かあったらお母さんのせいだね。。。
どうしよう。。。謝っても誤りきれない問題だ。。。今更後悔。。。

足が痛いと病院へ行き訴えれば、それは整形外科でしょ!
歯から血が出ると言えば、それは歯医者に行こうねと
毎回、先生に訴えている事を遮っていた事を後悔。。。

土曜日まで長いなぁ。。。
でもそれだけ猶予があると言う事は大丈夫だと言う事だよね?
だけれどやたらと優しい看護師さん達の態度が気になる。。。
いつものように笑い飛ばして欲しかったよ
「大丈夫よ~!まったく子離れ出来てないわねぇ~。」と笑って欲しかった。。。


後悔。。。気持ち悪い、だるい、フラフラする、足が痛いと
色々訴えている息子をそのまま笑顔で笑い飛ばしていられる?
なんとかして早く治してあげたい。お母さんが代われたらどんなに幸せだろう。。。

後悔。。。どうか私にその辛さ痛みを与えて下さい
どうか息子がこれ以上頑張らなくても済むように。。。
健康で元気な身体になれますように。。。

先生出来るなら痛みも苦しさも無い状態に今すぐ戻して下さいと
泣いてお願いしたかった。。。でも息子の前では出来なかった
先生お願いです。。。今すぐに症状を総て消してあげて下さいお願いします。。。
その為ならなんでもしますから。。。なんでもなんでもしますから。。。
[PR]

by megamega01 | 2006-11-01 02:11 | 子育て
<< K氏に感謝。。。 祝!メガスターIIが”新日本様... >>