星に願いを。。。


子供の頃に見た星空が忘れられず今でも星空を追い求めて夢を見続ける
by megamega01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
藤原紀香結婚
from Anything Story
ここにしか咲かない花 コ..
from 無料大ヒット完全無料音楽視聴..
レアル・マドリード、ベ..
from スポーツニュース
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

物を大事にする事

物を大事にしましょう。これって私が子供の頃には当たり前の事でした。
我が家は裕福ではなかったし、贅沢は出来ませんし新しい物は買って貰えないので
物は大切にする以外に方法が無かったんです。
ところが、最近では物があふれなんでも買える時代になり
両親も共稼ぎとかになるとどうしても時間よりもお金を与えてしまう事が
往々にしてあるようです。それから少子化のせいもあり、
子供人家族平均1.29人(2004年度厚労省統計)に対して
おじいちゃん、おばあちゃんが4人に(生存している場合)
それに両親2人(離婚していない場合)となると1人に対して
これだけの人数で物を買い与える状況に陥る場合があるということです。

息子の学校での事、1.2年の時、新学期になる度に真新しい雑巾を
持ってくように言われていました。私はそれを知らずに奇麗に洗った
雑巾を息子に持たせました。そして見事にそれは返され新しい雑巾を
買わされました。別に100円SHOPで今では買える時代ですし
そこまでケチるつもりはありません。しかし机の上を拭くでもなく
床を拭く雑巾を何故学期ごとに新しい物にしなければいけないのか?
「物を大切にしましょう」の精神は無いのだろうか?と疑問に。
3年に進級し転属になった担任は年配の先生で物を大事にを実践してくれ
雑巾を奇麗に洗い持たせたものを使ってくれました。これって普通ですよね?
[PR]

by megamega01 | 2005-06-07 05:58 | 子育て
<< 学校公開日 買って貰えないの? >>