星に願いを。。。


子供の頃に見た星空が忘れられず今でも星空を追い求めて夢を見続ける
by megamega01
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
藤原紀香結婚
from Anything Story
ここにしか咲かない花 コ..
from 無料大ヒット完全無料音楽視聴..
レアル・マドリード、ベ..
from スポーツニュース
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今戸焼き作りに参加!癒しの世界にウットリ

子供の夏休みイベント第2弾!今戸焼き教室に参加!
その人数たるや160人!パンフレットを見る限り「ろくろ」での焼き物教室。
私が小学校の時に学校に釜があったことから陶芸をやっていたので
子供にもあの土をこねたり、ろくろでピロロ~ン♪って失敗して伸びちゃったり
する楽しさを味わってもらおうと応募した所、抽選にするのが忍びないと
なんと全員参加の教室なりました。会場一杯に机が並び、1テーブルに8人が
製作をするという状況で体験教室は始まりました。

今戸焼きって蚊取り線香が入っているぶたさんの本家だそうで、それが
全国に広まって現在に至ったそうです。
それから浅草など各地で行なわれている「ほうずき市」の植木鉢も今戸焼きだそうで
全国で今では、数えるほどしか今戸焼きを行なっている所は残ってないそうです。
歴史のある今戸焼きの名人とNHK教育番組に出ている方の講演?のもと
教室は始まりました。

息子は土を触るのが楽しかったらしく叩きつけては、大喜びをしていました。
たくさんこねると良い焼きあがりになるので、たくさんこねることがポイント
しかし力が必要となるので途中で息子が飽きてきてしまいました。
主の分と交代して、柔らかくなった粘土に手形を付けたり遊び喜ぶ
しかしその楽しみも束の間、作る物は、蚊取り線香を入れるぶたの置物か
植木鉢のみの選択で、作り方も決められて指示どおりに手順を踏んで作成
自分で好きなものを作れると思っていた息子はおかんむり(#--)
主と私で手伝い何とか形に出来るようにそしてなんとかぶたの置物が完成!

私一人植木鉢に挑戦。大昔とった杵柄?順調に仕上げシンプルな鉢の完成!
主と息子の2人はぶたの置物(2つもあってどうする?って感じですが。。。)

作品を作り始めるとこれが大人の方が夢中になり、子供はそっちのけになる。
ちょっと触らないでしよ!と怒りだすお母さん。元はと言えば子供の作品
何時の間にか自分が手出しをしてすっかり取り上げて夢中で作成。
土って気持ち良いんですよね。もう皆ただひたすら黙って制作活動に勤しむ。
あーでもない、こうでもないと、試行錯誤し、自分らしい作品に仕上げ
水を使って作品を滑らかに均していきます。もう皆陶酔状態の世界。
どっぷりと世界に入り込み堪能して作品を完成させ嬉々として先生に作品を
見てもらい、焼きに回す為にボランティアの人たちに渡しに行きます。
皆とても満足そうな顔で帰って行くのが印象的でした。
私も主も勿論満足したのですが、息子だけは思い通りにならず
今ひとつだったようです。今度は「ろくろ」回すやつに行きたい!と言われてしまいました。
そして余った材料の粘土(すっごく重い!)を貰い帰宅しました。

陶芸は、癒しになりまね~。紙粘土でも効果は同じなのでお試しあれ♪
[PR]

by megamega01 | 2005-07-26 07:01 | 子育て
<< 親ばか。。。終業式に行きたい! 遺跡発掘体験! >>